開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

中央区長選挙 開票結果速報2019|情勢予想と出口調査・立候補者の公約まとめ

【スポンサーリンク】

本記事では2019年の統一地方選挙から4月21日執行の東京都中央区長選挙の開票速報及び開票結果をまとめています。 

開票結果はNHKなどの当確出口調査など発表され次第随時更新致します。

 

今回の中央区長選挙の立候補者は熊倉哲也氏(55)、梅原義彦氏(67)、上杉隆氏(50)、西田主税氏(56)、山本泰人氏(70)の新人5名です。

 

中央区長選挙2019に関わる日程(告示日や投票日)、期日前投票、立候補者の公約(マニフェスト)や経歴、情勢予想、当選者落選者の得票数・投票率などもまとめていきます参考になさってください。

 

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

中央区長選挙2019|開票結果速報・NHK当確出口調査最新情報

中央区長選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第以下の図を更新致します。

※NHKなどの最新の当確出口調査情報などが入り次第随時更新

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
    熊倉 哲也 55 無所属
くまくら てつや
    梅原 義彦 67 無所属
うめはら よしひこ
    上杉 隆 50 無所属
うえすぎ たかし
    西田 主税 56 無所属
にしだ ちから
    山本 泰人 70 無所属
やまもと たいと


 

中央区長選挙2019|立候補者の公約や政策主張    

以下に中央区長選挙2019に立候補した候補者の経歴やプロフィール、公約についてご紹介致します。

 

山本 たいと(やまもと たいと)の経歴やプロフィール

  • 名前:山本 泰人(ヤマモト タイト)
  • 現年齢:70歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属(自民党、公明党推薦)
  • 肩書き:株式会社山本海苔店副社長
  • 学歴:慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業
  • 職歴:第一勧業銀行(現・みずほ銀行)行員、株式会社山本海苔店取締役副社長

  

主な公約・政策主張 

スローガンは、「新たな息吹で豊かな区政」。

政策の柱は以下のとおり。

  • 【にぎわい・交通・環境】
    都心の魅力に磨きをかける中央区
  • 【子育て・教育】
    子どもも親も安心して輝ける子育て・教育の中央区
  • 【健康・高齢者・障害者】
    元気な高齢者、障害者、笑顔があふれる中央区
  • 【防災】
    災害に強い安全安心なまち中央区
  • 【コミュニティ】
    コミュニティの息づくまち中央区
  • 【商業・観光・交流 】
    商業と観光が躍動し、交流が生まれるまち中央区

 

西田 ちから(にしだ ちから)の経歴やプロフィール

  • 名前:西田 主税(ニシダ チカラ)
  • 現年齢:56歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属(立憲民主党、日本共産党、社会民主党、自由党、社民党、新社会党推薦)
  • 肩書き:環境NPO法人理事
  • 学歴:福岡県立大里高校(現・門司大翔館高校)、立命館大学文学部卒業、京都大学大学院法学研究科修士課程修了、政策研究大学院大学博士課程(単位取得満期退学)
  • 職歴:環境省職員、環境NPO法人理事

 

主な公約・政策主張

スローガンは、「持続可能なまちづくり 中央区政の刷新」。

政策の柱は以下のとおり。

  • 誰もが生き生きと笑顔で暮らせるまちづくり
  • 歴史文化・環境と調和した持続可能なまちづくり
  • 防災対策の強化
  • 国際都市中央区の産業活性化
  • 区政への住民意見の反映
  • 行政の透明化、組織の活性化

 

くまくら てつや(くまくら てつや)の経歴やプロフィール

  • 名前:熊倉 哲也(クマクラ テツヤ)
  • 現年齢:55歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:無職(元会社員)
  • 学歴:埼玉県立熊谷高等学校、筑波大学農林学部卒業、筑波大学大学院中退
  • 職歴:宝飾品製造販売会社勤務

 

主な公約・政策主張

スローガンは、「真心と誠実さで、区政をもっと良くする。ずっと良くする。」

熊倉氏が掲げる政策は以下のとおり。

  1. 教育分野への投資
    子どもの個性や多様性を尊重し、従来型の教育を見直します。(右脳教育)
    働きながら、安心して子育てができる環境を整えます。(子育て支援)
  2. 強靭なまちづくり
    大規模災害に備え、持続可能な都市計画を行います。(持続可能なまちづくり)
    旧い街並みや美しい景観を残しながら、未来の世代に資産を受け継ぎます。(レガシーを残す)
  3. 築地市場跡地再開発
    真に区民が求める開発を行います。(全員参加型区政)

 

梅原 よしひこ(うめはら よしひこ)の経歴やプロフィール

  • 名前:梅原 義彦(ウメハラ ヨシヒコ)
  • 現年齢:67歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:食育団体代表
  • 学歴:成城大学経済学部卒業
  • 職歴:ゴルフスクール経営、東京中央食育事業組合(代表理事)

 

主な公約・政策主張

スローガンは、「みどりあふれる中央区へ!」

梅原氏が掲げる政策は以下のとおり。

  1. 安全・安心
    都市型災害の対策
    自然で癒される
  2. 子ども
    給食の無料化
    屋上公園の拡大
  3. 環境
    屋上芝生化・菜園化
  4. 食文化
    地産地消で自給率アップ
  5. 福祉
    障害者就労支援
  6. 利便性
    勝どき三丁目新駅建設
    勝どき駅交差点スクランブル化
  7. 築地再開発
    子どもの城の復活
    国際和食の専門学校
    世界一の屋上緑化

 

上杉 隆(うえすぎ たかし)の経歴やプロフィール

  • 名前:上杉 隆(ウエスギ タカシ)
  • 現年齢:50歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:会社役員
  • 学歴:都留文科大学文学部英文科卒業
  • 職歴:衆議院議員鳩山邦夫秘書、ニューヨーク・タイムズ記者、公益社団法人自由報道協会(設立)、一般社団法人Voice of Fukushima(設立)、株式会社U3W(設立)、株式会社 NOBORDER(設立)

 

主な公約・政策主張

スローガンは、”みんなでつくる、中央区長 中央区長は「あなた」です”。

政策の柱は以下のとおり。

  • みんなでつくる、「くらし方」
  • みんなでつくる、「はたらき方」
  • みんなでつくる、「まち」
  • みんなでつくる、「みらい」

 

中央区長選挙2019の情勢予想・当確予想 

 

8期にわたり区長を務めた現職の矢田美英氏が引退。

 

今回の中央区長選挙は5名の新人が出馬する混戦状態となっています。

 

矢田氏の後継者である山本氏は、政権与党の自民党、公明党から推薦。

 

また西田氏は、野党の立憲民主党、日本共産党、社会民主党、自由党、社民党、新社会党から推薦を受けています。

 

前回2015年の選挙も候補者5名が出馬。

 

矢田氏は多選であるにも関わらず、次点に9,360票差をつける22,376票で当選しました。

 

2011年の選挙も同様に5名が立つも、矢田氏は次点に18,163票差の24,056票を得て圧勝。

 

今回、大きな争点がない選挙戦という中で、過去の結果からみても矢田氏の後継で地元での知名度が高い山本氏が有利と考えられます。

 

しかしながら、直近の衆院選の比例区では自・公合計30,999票、立憲・共産党・社民党合計21,710票と、立憲民主党を中心に野党支持層も一定程度存在します。

 

大臣や副大臣による失言が問題となっている中、野党共闘の西田氏にどれだけ風が吹くかも注目したいところです。

 

 

 

 

中央区長選挙2015の開票結果や投票率

前回(2015年)の中央区長選挙の開票結果や投票率は下記の通りです。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
22376 矢田 美英 74 無所属 中央区長
やだ よしひで
  13016 今野 弘美 55 無所属 無職
こんの ひろみ
  6850 高橋 伸治 61 無所属 情報通信業役員
たかはし しんじ
  4806 田辺 七郎 73 無所属 無職
たなべ しちろう
  1220 梅原 義彦 63 無所属 事業組合組合員
うめはら よしひこ
  • 告示日:2015年4月19日
  • 投票日:2015年4月26日
  • 定数 / 候補者数:1 / 5
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:110,176人
  • 投票率:45.64%

【スポンサーリンク】