開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

東村山市長選挙 開票結果速報2019|情勢予想と出口調査・立候補者の公約まとめ

【スポンサーリンク】

本記事では2019年の統一地方選挙から4月21日執行の東京都東村山市長選挙の開票速報及び開票結果をまとめています。 

開票結果はNHKなどの当確出口調査など発表され次第随時更新致します。

 

今回の東村山市長選挙の立候補者は4選を目指す現職の渡部尚氏(57)=自民、公明推薦=と、元都議の小松恭子氏(78)=共産推薦=の2名です。

 

東村山市長選挙2019に関わる日程(告示日や投票日)、期日前投票、立候補者の公約(マニフェスト)や経歴、情勢予想、当選者落選者の得票数・投票率などもまとめていきます参考になさってください。

 

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

東村山市長選挙2019|開票結果速報・NHK当確出口調査最新情報

東村山市長選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第以下の図を更新致します。

※NHKなどの最新の当確出口調査情報などが入り次第随時更新

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
   22160 小松 恭子 78 無所属 無職
こまつ きょうこ
 当  35420 渡部 尚 57 無所属 市長
わたなべ たかし
  • 告示日:2019年4月14日
  • 投票日:2019年4月21日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:124,179人
  • 投票率:47.97%

東村山市長選挙2019|立候補者の公約や政策主張    

以下に東村山市長選挙2019に立候補した候補者の経歴やプロフィール、公約についてご紹介致します。

 

小松 恭子(こまつ きょうこ)の経歴やプロフィール

  • 名前:小松 恭子(こまつ きょうこ)
  • 現年齢:78歳
  • 性別:女
  • 党派:無所属・新人(共産推薦)
  • 肩書き:元都議
  • 学歴:日本社会事業大 卒業
  • 職歴:幼児教育保育士等を経て、1971東村山市議選に初当選、6期連続当選。6期目任期途中の1993年に都議選に立候補・落選したが、4年後初当選し2期都議を務めた。

 

都議時代には、ノンステップバスの導入や、公共施設のバリアフリー化等、障害者福祉の充実に奮闘。

他にも、23区と多摩地域の格差の是正や生活道路の整備、都市農業への支援などに尽力しました。

 

主な公約・政策主張  

  • 5歳児まで入れる認可保育園
  • 年金でも入れる特養ホームの増設
  • 国民健康保険料の負担軽減
  • 学校の設備の改善
  • ハンセン病が完治した人が生活する多摩全生園の将来構想の検討

 

渡部 尚(わたなべ たかし)の経歴やプロフィール

  • 名前:渡部 尚(わたなべ たかし)
  • 現年齢:57歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属・現職
  • 肩書き:現市長
  • 学歴:茨城大学 卒業
  • 職歴:大学卒業後、日本電気関連企業でサラリーマン生活を6年、1991年政治を志し、市議に立候補し当選。2007年市長選に挑戦し初当選。3期12年市長を務める。4選を目指す。

 

市議時代には、民生産業委員長・厚生委員長などを歴任。

2003年には 41歳で市議会史上最年少の議長に就任。

好きな言葉は「あちらこちら命がけ 坂口 安吾」

 

主な公約・政策主張

  1. 「東村山大改造」を進め、もっと安全で便利な活力あるまちへ!
    • 都市インフラ
      • 連続立体交差事業と東村山駅の東西をつなぐ道路の整備
      • 東村山駅前広場の再整備と高架下等へのサテライトオフィスや商業・スポーツ・娯楽・グルメ等集客施設の誘導など駅周辺のまちづくり 等
    • 都市計画
      • 市役所周辺のセンター地区整備の検討
      • 市内工場等の事業継続に向けた都市計画の検討 等
    • 公共交通
      • 新たな公共交通システムの検討
      • 西武新宿線と地下鉄東西線の相互乗り入れの要請 等
    • 安全
      • 前川・北川等河川の溢水対策の強化
      • 柳瀬川・空堀川の時間50ミリ対応への整備要請 等
  2. 「東村山創生」を進め、もっと元気でワクワクするまちへ!
    • 産業振興
      • 公民連携プラットホームの構築により市内でのオープンイノベーションを推進
      • 農業・商工業における東村山ブランドの開発と販路拡大を支援 等
    • 地域活性・観光
      • インバウンド向けシティプロモーションの推進
      • 食や文化を中心とした市内観光のコンテンツの充実 等
    • スポーツ・文化
      • 東京2020オリ・パラの事前キャンプ誘致
      • 市民スポーツセンター第二体育室の空調整備等スポーツ施設の充実 等
    • 行政改革
      • AIやRPA等の活用による市役所の生産性向上・働き方改革の推進
      • 公民連携による公共施設の活性化 等
  3. 「子育てするなら東村山」の更なる充実で、すべての子ども達が健やかで心豊かに育つまちへ!
    • 子育て支援
      • ハイリスクな妊娠・出産・子育てへの寄り添い型アウトリーチ相談支援による虐待の予防・早期発見
      • 子ども家庭支援センターの充実と児童相談所等の関係機関との連携の緊密化による虐待への早期対応の強化 等
    • 教育
      • 学校施設の安全点検・適正管理
      • 中学校体育館への空調設置の検討 等
  4. 「人生100年時代を支える良福祉・良環境」を整え、もっと安心でうるおいのある優しいまちへ!
    • 高齢福祉・地域包括ケア
      • 社会福祉センターを活用した高齢者や引き籠りの方等への就労支援の充実
      • 地域包括支援センターの充実 等
    • 医療・健康
      • 多文化共生の推進
      • がん予防対策の推進 等
    • 社会福祉
      • 人権の森構想の推進
      • 知的障がい者の交流・余暇活動の支援 等
    • ダイバーシティ
      • 可燃ごみ処理施設の更新方針の策定と推進
      • 男女共同参画の推進 等
    • みどり
      • エネルギービジョンの策定と再生可能エネルギーの地産・地消の促進
      • 淵の森・八郎山緑地の拡張
    • 環境資源
      • 可燃ごみ処理施設の更新方針の策定と推進
      • ごみ減量・リサイクルの推進
    • 環境
      • エネルギービジョンの策定と再生可能エネルギーの地産・地消の促進
      • 空き屋のリノベーションなどによる住環境マネジメントの推進

 

東村山市長選挙2019の情勢予想・当確予想 

4月10日に市長選に立候補を決めた小松氏。

無投票当選を阻止する英断ですが、年齢的にも渡部氏の「3期12年の実績」と戦うには難しいのではないでしょうか。

 

渡部氏の当選は確実でしょう。

 

市政運営にあたり苦渋の決断を迫られることもあると思います。

渡部氏の覚悟と配慮を感じる記事を紹介します。

 

私の判断で何らかの我慢を強いられる方々が当然いらっしゃいます。たとえば、財政再建時の給与カットなどですね。公共施設の再生するために不要な施設を切り捨てた時に失われる雇用や地域の方々の拠り所もそうでしょう。しかし、やらなければ市が立ちゆかなくなってしまいますから、首長たるもの辛い決断を背負うことが責任だと考えています。

市長に就任した当時は、「行政は市民を不安がらせる情報を発信してはならない」というような雰囲気がありましたが、やはり未曾有の財政危機は市民や議員、職員と問題意識や危機感を共有しなければ乗り越えることはできませんので、積極的に情報を共有することを心がけてきました。また、政策や財政の現状だけではなく、市の抱える課題もしっかりと開示するように気をつけてもいました

 

この選挙を通じてよりよい東村山市となりますよう祈念しています。

 

 

 

 

東村山市長選挙2015の開票結果や投票率

前回(2015年)の東村山市長選挙の開票結果や投票率は下記の通りです。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
38129 渡部 尚 53 無所属 市長
わたなべ たかし
  18363 保延 務 74 無所属 無職
ほのべ つとむ
  • 告示日:2015年4月19日
  • 投票日:2015年4月26日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:121,060人
  • 投票率:48.64%

【スポンサーリンク】