開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

板橋区長選挙 開票結果速報2019|情勢予想と出口調査・立候補者の公約まとめ

【スポンサーリンク】

本記事では2019年の統一地方選挙から4月21日執行の東京都板橋区長選挙の開票速報及び開票結果をまとめています。 

開票結果はNHKなどの当確出口調査など発表され次第随時更新致します。

 

今回の板橋区長選挙の立候補者はいずれも無所属で新人の松島道昌氏(64)=立民、共産、自由、社民推薦=と、現職の坂本健氏(59)=自民、国民、公明推薦=の2名です。

 

板橋区長選挙2019に関わる日程(告示日や投票日)、期日前投票、立候補者の公約(マニフェスト)や経歴、情勢予想、当選者落選者の得票数・投票率などもまとめていきます参考になさってください。

 

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

板橋区長選挙2019|開票結果速報・NHK当確出口調査最新情報

板橋区長選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第以下の図を更新致します。

※NHKなどの最新の当確出口調査情報などが入り次第随時更新

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
    松島 道昌 64 無所属
まつしま みちまさ
    坂本 健 59 無所属
さかもと たけし


 

板橋区長選挙2019|立候補者の公約や政策主張    

以下に板橋区長選挙2019に立候補した候補者の経歴やプロフィール、公約についてご紹介致します。

 

坂本 たけし(さかもと たけし/現職区長)の経歴やプロフィール

  • 名前:坂本 健(サカモト タケシ)
  • 現年齢:59歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属(自民党、国民民主党、公明党推薦)
  • 肩書き:板橋区長
  • 学歴:日本大学豊山高等学校、日本大学生産工学部建築工学科卒業、日本大学大学院生産工学研究科博士前期課程建築工学専攻修了、日本大学大学院博士後期課程単位取得満期退学
  • 職歴:日本設計事務所(現・日本設計)、東京都議会議員(1期)、板橋区長(3期)

  

主な公約・政策主張 

スローガンは、「いたばし№1 東京で一番住みたくなるまち板橋」。

政策の柱は以下のとおり。

  • 若い世代に選ばれ長く住み続けたくなる板橋をめざします。
    ・子育て世代にとっての魅力を創造し、安心・安全を図ります。
    ・魅力ある教育を推進し、全ての児童・生徒の学力の向上を図ります。
    ・女性・若者がそれぞれのライフスタイルで、はつらつと輝やけるまちにします。
  • 健康でいきいきいつまでも暮らせる板橋をめざします。
    ・超高齢社会に適応した、健康でいきいき活動できる健康寿命延伸を図ります。
    ・いつまでも住み慣れた地域で安心して暮らせる地域包括ケアを実現します。
    ・スポーツを通じた、質の高い健康づくりを推進します。
  • 快適で便利なにぎわいのある魅力的な板橋をめざします。
    ・東京2020大会を契機に、文化・スポーツによるにぎわいを創っていきます。
    ・都内有数の産業都市として、板橋の活性化を図っていきます。
    ・災害に備えるとともに、自然環境にも配慮した、安心で快適なまちづくりに取り組みます。

 

松島 みちまさ(まつしま みちまさ)の経歴やプロフィール

  • 名前:松島 道昌(マツシマ ミチマサ)
  • 現年齢:64歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属(立憲民主党、日本共産党、自由党、社会民主党、新社会党推薦)
  • 肩書き:元板橋区議会議員
  • 学歴:中央大学法学部法学科卒業、中央大学大学院総合政策研究科中退
  • 職歴:学習塾志学ゼミ(自営)、板橋区議会議員(6期)

 

主な公約・政策主張

スローガンは、「みんなで作ろう!みんなの板橋」。

政策の柱は以下のとおり。

  • 活気ある商業・産業のまちへ
  • 災害に強くつながりの深まるまちへ
  • 安心して暮らせる福祉と平和のまちへ
  • 子育ての充実・学ぶ喜びのあるまちへ

 

板橋区長選挙2019の情勢予想・当確予想 

4選を目指す現職の坂本氏、新人の松島氏の一騎打ちとなっている板橋区長選挙。

 

自民党・公明党と国民民主党推薦の坂本氏VS野党の立憲民主党、日本共産党、自由党、社会民主党、新社会党推薦の松島氏という構図に。

 

同じく一騎打ちとなった2015年、2011年の選挙では、坂本氏が共産党推薦候補をいずれもトリプルスコア以上の差で退けました。

 

しかし今回、坂本氏は区議を6期務めた野党共闘候補を迎え撃つ戦いに。

 

2017年の衆院選比例区では、自公希合計139,834票、立共社合計81,257票。

 

単純計算では坂本氏有利と考えられますが、共産党候補を大差で破った過去2戦に比べると決して侮れない戦いだといえるでしょう。

 

今回の大きな争点は、3期12年に及ぶ坂本区政への評価。

 

松島氏が批判を持つ有権者の支持を多く獲得し投票率が伸びると、勝機があるでしょう。

 

 

 

 

板橋区長選挙2015の開票結果や投票率

前回(2015年)の板橋区長選挙の開票結果や投票率は下記の通りです。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
139944 坂本 健 55 無所属 板橋区長
さかもと たけし
  44918 佐々木 健市 55 無所属 政党役員
ささき けんいち
  • 告示日:2015年4月19日
  • 投票日:2015年4月26日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:437,977人
  • 投票率:43.96%

【スポンサーリンク】