開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

泉佐野市長選挙 開票結果速報2019|情勢予想と出口調査・立候補者の公約まとめ

【スポンサーリンク】

本記事では2019年の統一地方選挙から4月21日執行の大阪府泉佐野市長選挙の開票速報及び開票結果をまとめています。 

開票結果はNHKなどの当確出口調査など発表され次第随時更新致します。

 

今回の泉佐野市長選挙の立候補者は3選を目指す千代松大耕氏(45)と、新人の竹崎博一氏(66)の2名です。

 

泉佐野市長選挙2019に関わる日程(告示日や投票日)、期日前投票、立候補者の公約(マニフェスト)や経歴、情勢予想、当選者落選者の得票数・投票率などもまとめていきます参考になさってください。

 

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

泉佐野市長選挙2019|開票結果速報・NHK当確出口調査最新情報

泉佐野市長選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第以下の図を更新致します。

※NHKなどの最新の当確出口調査情報などが入り次第随時更新

 

結果 得票数 氏名 年齢 党派 新旧 主な肩書き
    千代松 大耕 45 無所属 泉佐野市長
ちよまつ ひろやす
    竹崎 博一 66 無所属 無職
たけざき ひろかず

 

泉佐野市長選挙2019|立候補者の公約や政策主張    

以下に泉佐野市長選挙2019に立候補した候補者の経歴やプロフィール、公約についてご紹介致します。

 

竹崎 博一(たけざき ひろかず)の経歴やプロフィール

  • 名前:竹崎 博一(たけざき ひろかず)
  • 現年齢:65歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属・新人(共産党 推薦)
  • 肩書き:元小学校教諭
  • 学歴:和歌山大学教育学部 卒業
  • 職歴:小学校教職員として38年間務め、泉佐野市教職員組合執行委員長を歴任。

 

「九条の会・泉佐野」事務局長、「泉佐野市政をよくする市民連絡会」事務局長。

2015年市長選出馬、8097票(得票率30.81%)を得票。

  

主な公約・政策主張

教育・子育てに全力

  • 中学3年生まで「35人学級」を広げます!
  • 高校入学準備金は、成績を基準とせず、就学援助受給世帯の生徒全員に給付します!
  • 子育てしやすい環境づくり(保育所、幼稚園、公園・道路など)

市民の暮らし・福祉最優先

  • 国保料・介護保険料を軽減します
  • こども医療費助成制度を18歳まで拡充します
  • 災害に対応でき、市民とともにくらしを守る職員体制を確保します

 

千代松 大耕(ちよまつ ひろやす)の経歴やプロフィール

  • 名前:千代松 大耕(ちよまつ ひろやす)
  • 現年齢:45歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属・現職
  • 肩書き:現市長
  • 学歴:同志社大学経済学部 卒業、米国Lincoln University 大学院・大阪府立大学大学院・和歌山大学大学院 修了
  • 職歴:1999.4堀場製作所入社、2000.2泉佐野市議会議員 初当選、市議を4期務め(この間に府立大大学院、和歌山大学大学院を修了)、2011.4市長選に出馬・初当選。2期8年務める。

 

市議4期の間に、議長、副議長、監査委員を歴任。

佐野中校区青少年指導員会 元会長、泉佐野青年会議所 元理事長、泉佐野中央ライオンズクラブ会員。

  

主な公約・政策主張

ネクストワン いちばんのまち 泉佐野へ

  • 安全・安心なまちづくり
    • 防犯カメラ増設、防犯灯LED化
    • 迷惑電話防止装置の無償貸与
  • 災害につよいまちづくり
    • 台風21号災害復旧支援、防災協定の推進
    • 消防団・自主防災組織・防災士の充実強化
  • 長年のまちづくり課題を克服
    • 下水道普及率の向上、泉佐野土丸線の延伸
    • 熊取駅西地区整備、駅のバリアフリー
  • 未来へ向けて 教育環境の充実
    • 学校プール野新設、就学援助費の拡充
    • 体育館クーラー・グランド照明の設置
  • 快適・憩いの生活空間 泉佐野
    • りんくう公園整備・樫井川かわまちづくり
    • 住宅総合助成制度の拡充(空き家対策)
  • 切れ目ない出産・子育て支援
    • 不妊・不育治療から産後サポートまで
    • 幼保無償化後の給食費の無償化
  • まちの活性化と賑わいづくり
    • 泉佐野産(もん)のPR、さのぼ利用の拡大
    • 観光ハブ拠点化、日根荘の日本遺産登録
  • 日本一元気なまち 泉佐野
    • 泉佐野元気塾、がん検診受診率のアップ
    • 予防接種助成の拡大、医療の安定
  • たゆまぬ行財政改革の継続
    • 収入の確保、支出の削減、官から民へ
    • 権限委譲、市町村合併の検討
  • 国際・スポーツ都市 泉佐野
    • 海外友好交流、グローバル教育の推進
    • 末広公園大規模改修(遊具も整備)

   

泉佐野市長選挙2019の情勢予想・当確予想 

前回(2015年)の市長選挙と同じ顔ぶれとなりました。

 

現職の千代松氏は昨年度ふるさと納税寄付金額全国1位となり、財政破綻寸前の「財政健全化団体」に指定されるほど危機的状況に陥っていた市の経済状況を、緊縮財政とふるさと納税で立て直しつつあります。

 

ふるさと納税に関しては、人気の高い地場産品を持たない自治体が努力とアイデア・創意工夫で返礼品を充実させ、全国1位を記録。

 

その後の経緯も含め、泉佐野市が全国的ニュースを賑わせたことは記憶に新しいところです。

 

しかし、今回の選挙公約には「ふるさと納税」の言葉は一言もありません。これからの泉佐野を見据えて3期目に望む前向きな姿勢を感じました。千代松氏の再選は確実でしょう。

 

竹崎氏の「無投票はよくない」という考え方は大いに賛成です。竹崎氏には、より良い泉佐野市政のために、現市政の改善点を提示していただきたい。

 

そしてふるさと納税を超える、さらに魅力的な泉佐野市に。楽しみにしています。

 

 

 

 

泉佐野市長選挙2015の開票結果や投票率

前回(2015年)の泉佐野市選挙の開票結果や投票率は下記の通りです。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
18177 千代松 大耕 41 無所属
ちよまつ ひろやす
  8097 竹崎 博一 62 無所属
たけざき ひろかず
  • 告示日:2015年4月19日
  • 投票日:2015年4月26日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:79,894人
  • 投票率:33.67%

【スポンサーリンク】