開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

三鷹市長選挙 開票結果速報2019|情勢予想と出口調査・立候補者の公約まとめ

【スポンサーリンク】

本記事では2019年の統一地方選挙から4月21日執行の東京都三鷹市長選挙の開票速報及び開票結果をまとめています。 

開票結果はNHKなどの当確出口調査など発表され次第随時更新致します。

 

今回の三鷹市長選挙の立候補者は5選目を目指す現職市長の清原慶子氏(67)と、元副市長の新人、河村孝氏(65)の計2名です。

 

三鷹市長選挙2019に関わる日程(告示日や投票日)、期日前投票、立候補者の公約(マニフェスト)や経歴、情勢予想、当選者落選者の得票数・投票率などもまとめていきます参考になさってください。

 

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

三鷹市長選挙2019|開票結果速報・NHK当確出口調査最新情報

三鷹市長選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第以下の表を更新致します。

※NHKなどの最新の当確出口調査情報などが入り次第随時更新

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
    河村 孝 65 無所属 無職
かわむら たかし
    清原 慶子 67 無所属 三鷹市長
きよはら けいこ

 

三鷹市長選挙2019|立候補者の公約や政策主張    

以下に三鷹市長選挙2019に立候補した候補者の経歴やプロフィール、公約についてご紹介致します。

 

清原 慶子(きよはら けいこ)の経歴やプロフィール

  • 名前:清原 慶子(きよはら けいこ)
  • 現年齢:67歳
  • 性別:女
  • 党派:無所属
  • 肩書き:三鷹市長(3期)
  • 学歴:東京都立富士高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒業、慶應義塾大学大学院社会学研究科社会学専攻博士課程単位取得満期退学。
  • 職歴:慶應義塾大学文学部非常勤講師、常磐大学人間科学部専任講師、ルーテル学院大学文学部教授、東京工科大学メディア学部教授・学部長。

 

大学院修了後、慶應義塾大学をはじめ、いくつもの大学で教鞭をとる。

2003年、前市長から後継指名を受けて、三鷹市長選挙に立候補して当選、現在4期目。

 

主な公約・政策主張 

清原氏は、市民参加と協働で創り出す「競争」ではない「協創」の新時代 !に向けて、持続可能で誰一人として取り残さない三鷹の未来を!

築くために、次のような「市民の皆様とのお約束2019」を掲げています。

 

①減災・防災を図る「都市再生」

  • 未来を見据えた市庁舎・議場棟等の民間との連携を含む効率的・機能的な建替え
  • 『学校施設長寿命化計画(仮称)』の策定と計画的な対応
  • 三鷹駅南口デッキ改修と歩行者・バスやタクシー利用者視点の交通広場の改善
  • 三鷹駅南口中央通り東地区再開発及び三鷹台駅前のまちづくりの推進
  • 東京外郭環状道路整備に伴う「北野の里( 仮称)」などまちづくりの推進

②多世代交流による「コミュニティ創生」

  • 町会・自治会、住民協議会、自主防災組織等の活性化支援
  • 少子長寿化を支える「地域ケアネットワーク」の充実支援
  • 多世代交流センター、図書館、生涯学習センター等を市民の「居場所」に
  • 「コミュニティ・スクール」から「スクール・コミュニティ」へ

③子どもたちのための「子ども・子育て支援」

  • 虐待等から「子どもの人権を守る条例(仮称)」の検討
  • 妊娠期からの切れめのない在宅子育て支援の拡充
  • 保育人財確保による保育の質の向上と保育園・学童保育所等待機児童の解消
  • 義務教育就学児医療費助成と適切な予防接種等の推進

④「健康長寿社会」を支える「セーフティネット」

  • 特別養護老人ホーム整備の支援と在宅医療・介護連携の推進
  • 休日診療所・休日調剤薬局等の一体的な整備の推進
  • がん検診を含む健康診査及び特定保健指導の充実
  • 「障がい者と共に生きるまち三鷹条例(仮称)」の検討

⑤持続可能な環境づくり

  • 国連の持続可能な開発目標(SDGs)関連事業の推進
  • 可燃ごみ施設の安定稼働とリサイクルセンターの施設更新
  • 空き家等対策計画に基づく管理不適切な空き家対策

⑥まちの活気をもたらす地域活性化

  • 都市型農業・商工業活性化及び創業支援の推進
  • 「三鷹版 働き方改革応援プロジェクト」の推進
  • ジブリ美術館等との連携強化による芸術文化のまちづくり
  • 三鷹中央通り新路線を含むコミュニティバス路線の再検討

⑦財政指標の目標について

  • 経常収支比率─おおむね80%台を維持(特殊要因による場合にあっても90%台前半に抑制)
  • 実質公債費比率─おおむね5%を超えないこと
  • 人件費比率─おおむね20%を超えないこと※従来は「公債費比率」の指標を用いていましたが、最近では「公債費比率」は地方財政の指標として使用されなくなっているため、財政目標から除くこととしました。

 

河村 孝(かわむら たかし)の経歴やプロフィール

  • 名前:河村 孝(かわむら たかし)
  • 現年齢:65歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元三鷹市副市長
  • 学歴:早稲田大学商学部卒業
  • 職歴:三鷹市役所勤務

 

大学卒業後、三鷹市役所入所。2003年三鷹市助役(副市長)に就任。

2015年清原市長から後継指名を受けるが、市長選挙直前に急病により断念。

以後、(公財)三鷹国際交流協会理事長として地域の現場に復帰。

 

主な公約・政策主張

河村氏は、次のような政策を掲げています。

 

私は税金 200 億円を使う三鷹市新市庁舎建設に反対です。知恵を出せば0円建設も可能なのです。

子育てや高齢者福祉の充実、駅前再開発、そして、「未来のまち」の幕開けを!税金 200 億円があれば、もっと市民に必要なことや夢のあることができるのです。

例えば…、

  • 三鷹駅前中央通り東側の再開発~ここに子どものための複合施設、仮称「子どもの森」として、屋上庭園や広場をつくったらいかがでしょう
  • 子育てを支えるため保育士の 養成や支援を~保育士さんの養成や学校、静岡で行っている「待機児園」、市の派遣会社設立など、「子どもの森」構想に加えて検討しましょう
  • 大沢の特別養護老人ホーム「どんぐり山」をつぶさないで活用を~大沢の特別養護老人ホーム「どんぐり山 」をつぶさないで、高齢者のリハビリ研修センターとして、更なる高齢化に備えましょう
  • 小中一貫教育のその次を進めましょう~地域の市民力との連携に加え、民間活用や障がい児教育のあり方など、次の段階に教育を進めましょう
  • 北野のジャンクションの上に 市民農園を中心にした公園を~公園にする計画はありますが、現在ほとんど動いていません。日比谷公園と同じ広大なスペースを活用しましょう。市民農園を中心とした「未来のまち」がつくれます。

 

三鷹市長選挙2019の情勢予想・当確予想 

女性市長として全国で最も長い任期を務める現職の清原氏に、かつての部下の河村氏が挑む一騎打ちの構図になっています。

河村氏は清原氏が市長になった年から助役、副市長として3期12年間清原氏を支えてきました。

前回選挙では、清原氏から後継指名を受けるも急病で断念、やむなく清原氏が引退を撤回して市長選に出馬4選を果たした経緯があります。

 

今回、新人の河村氏氏が現職の清原氏の多選の弊害を批判するなど論戦が繰り広げられ
ていますが、老朽化に伴う市役所の建て替え計画の是非についての問題と合わせて、有権者がどう判断するのか、大いに注目されています。

今回、両者に推薦を出さず自主投票となった自民党票の行方がカギを握りそうです。

 

 

 

 

三鷹市長選挙2015の開票結果や投票率

前回(2015年)の三鷹市長選挙の開票結果や投票率は下記の通りです。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
49603 清原 慶子 63 無所属 三鷹市長
きよはら けいこ
  16870 岩田 康男 72 無所属 政党役員
いわた やすお
  • 告示日:2015年4月19日
  • 投票日:2015年4月26日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:145,396人
  • 投票率:46.84%

【スポンサーリンク】