開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

開票速報・開票結果・情勢速報ナビ

水戸市長選挙 開票結果速報2019|情勢予想と出口調査・立候補者の公約まとめ

【スポンサーリンク】

本記事では2019年の統一地方選挙から4月21日執行の茨城県水戸市長選挙の開票速報及び開票結果をまとめています。 

開票結果はNHKなどの当確出口調査など発表され次第随時更新致します。

 

今回の水戸市長選挙の立候補者はいずれも無所属新人で弁護士の谷萩(やはぎ)陽一氏(62)=共産推薦=と、3選を目指す現職の高橋靖(やすし)氏(53)2名です。

 

水戸市長選挙2019に関わる日程(告示日や投票日)、期日前投票、立候補者の公約(マニフェスト)や経歴、情勢予想、当選者落選者の得票数・投票率などもまとめていきます参考になさってください。

 

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

水戸市長選挙2019|開票結果速報・NHK当確出口調査最新情報

水戸市長選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第以下の表を更新致します。

※NHKなどの最新の当確出口調査情報などが入り次第随時更新

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
   27456 谷萩 陽一 62 無所属 弁護士
やはぎ よういち
 当  70616 高橋 靖 53 無所属 水戸市長
たかはし やすし
  • 告示日:2019年4月14日
  • 投票日:2019年4月21日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:221,850人
  • 投票率:45.1% 

水戸市長選挙2019|立候補者の公約や政策主張    

以下に水戸市長選挙2019に立候補した候補者の経歴やプロフィール、公約についてご紹介致します。

 

高橋 靖(たかはし やすし)の経歴やプロフィール

  • 名前:高橋 靖(たかはし やすし)
  • 現年齢:53歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:水戸市長(2期)
  • 学歴:茨城県立緑岡高等学校、日本大学法学部新聞学科卒業、明治大学大学院政治経済学研究科修士課程修了
  • 職歴:水戸市議会議員(3期)、茨城県議会銀(2期)

 

大学卒業後、代議士秘書を経て水戸市議会議員に立候補して当選、3期務める。2005年茨城県議会選挙に立候補して当選、2期務める。

2011年の水戸市長選挙に立候補して当選、現在2期目。 

 

主な公約・政策主張

高橋氏は、水戸に住むすべての人が将来にわたって安心して暮らすことのできるまち「笑顔あふれる安心快適空間 未来に躍動する魁のまち・水戸」をめざして、その実現に向けて次の4年間において、重点的に取り組む施策を「未来に躍動する魁のまちづくりプロジェクト」(M-Mission)として示しています。

 

その中で、「命と健康を守り人を育む 市民の安心をいとめる三つのまごころ」として、次の重点施策を掲げています。

 

①学ぶ子の夢と希望を育む (子育て・教育)

  1. 保育所待機児童ゼロの達成及び継続
  2. 保育料保護者負担軽減
  3. 延長・休日保育等のサービス拡充
  4. 子どもの医療費無料化高校生まで拡充
  5. 新たな教育プラン導入による学びと健全な心の育成
  6. 放課後開放学級小学6年生まで全校受入
  7. 小・中学校校舎長寿命化型大規模改造推進
  8. 学校トイレの洋式化100%達成
  9. 給食食材費への公費繰入拡充
  10. 学校図書館支援事業の推進
  11. 子ども発達支援センター受入対象拡大及び通級指導教室増設

②暮らす人の安心がふくらむ(医療・介護・健康増進)

  1. 認知症総合支援等地域包括ケアシステムの構築
  2. 介護予防と健康づくりの充実
  3. 高齢者支援センター運営の充実
  4. (仮称)西部老人福祉センター新設
  5. 借上げタクシー運行等高齢者移動支援の推進
  6. 新たな障害者生活支援センターの設置
  7. 休日夜間緊急診療所 365日運営体制維持
  8. 地域医療拠点の整備促進
  9. 小児科医、産婦人科医、救急科医等の医療人材確保の推進
  10. (仮称)水戸市保健所整備による保健福祉・食品衛生等危機管理体制の充実
  11. 動物愛護センター整備による犬猫殺処分ゼロの達成

③人々の生命と財産を守る(防災・消費生活)

  1. 指定避難所機能強化及び備蓄体制の拡充
  2. 電気、上下水道、ガス等の生活インフラの災害対策強化
  3. 防災ラジオ導入やWi-Fi 整備等災害情報発信の充実
  4. 防災訓練等の充実による地域防災力向上
  5. 災害時要配慮者支援体制の強化
  6. 重点的な雨水排水施設の整備推進
  7. 原子力災害における広域避難計画の策定
  8. 原子力安全対策に関する市民意向の把握
  9. 実効性ある広域避難計画策定及び市民理解のない原発再稼働は認めない
  10. 消費者教育の充実による消費者市民社会の実現
  11. 消費生活センター機能強化・相談体制の充実 

 

谷萩 陽一(たにはぎ よういち)の経歴やプロフィール

  • 名前:谷萩 陽一(たにはぎ よういち)
  • 現年齢:62歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:弁護士
  • 学歴:東京大学法学部卒業
  • 職歴:弁護士

大学卒業後、水戸で弁護士登録、以後35年間弁護士として活動する。「社会的に弱い人に寄り添い、救済に取り組んできた経験を市政に生かしたい」と、今回立候補を決意。

 

主な公約・政策主張

谷萩氏は、「東京電力福島第一原発事故で原発は危険だと体験したし、市民全員が逃げられる避難計画は作れない」と反対を鮮明に打ち出し、高橋市長の態度が明確でないとして争点にしたい考えです。

 

市が進める新市民会館計画については「建設費が高いなど数々の問題や批判があり、このまま進めてはならない」と白紙に戻す方針。

 

また、「高齢者が中心市街地に買い物に行ける仕組みをつくりたい」と強調。路線バスなどでの移動が不便な市民を送迎するデマンドタクシーの導入や、歩行を補助するシルバーカーが借りられる仕組みをつくるとしています。

 

水戸市長選挙2019の情勢予想・当確予想 

いずれも無所属で、3期目を目指す現職の高橋氏と共産党推薦の新人の谷萩氏の一騎打ちになりましたが、幅広い層から支持を集めている高橋氏の優位は動きそうにありません。

 

 

 

 

水戸市長選挙2015の開票結果や投票率

前回(2015年)の水戸市長選挙の開票結果や投票率は下記の通りです。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
73125 高橋 靖 49 無所属 市長
たかはし やすし
  27989 大内 久美子 65 無所属 政党役員
おおうち くみこ
  • 告示日:2015年4月19日
  • 投票日:2015年4月26日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:216,448人
  • 投票率:47.53%

【スポンサーリンク】